2011年10月21日

阪神タイガース

シーズンは終わってしまいましたが、いろいろ個人の成績にも注目が集まるところです。
でも、なかなか元気が無くて、だめっぽい。
(鳥谷のゴールデングラブは絶対下さい。)
後の楽しみは、監督人事ですな。
和田かぁ…選手のころは大好きやったけど、監督となるとどうなのかしら?
まだ若いから、どうせなら長期にやっていただきたい。
中日の8年とか、フロントの我慢強さが違いますね。
さすがに、優勝しそうになって先に辞めていただくなんて、ちょっと考えられへんけど。
まあ、シーズン終わったら明らかになるんだろうけど、毎日デイリーなどをチェックしてしまうのです。

今日、イオ光がネットのスピードを速くする工事に来ました。
終わってすぐは、速くなった感じはしましたが、なんせハードの方が古いので、そのスピードを生かし切れて無い気がします。
ちゃんちゃん。
DSC_0279.jpg
アンニュイ、もーちゃん。
posted by アシY at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月15日

極端ですが…

京都市美術館で、「フェルメールからのラブレター展」
映画「ファイナルデッド・ブリッジ」。
連休明けの同じ日に観てきました。
かなり両極端なのですが、私たちにはどっちもストライクなんです。
いや〜濃い一日でしたが、本当にどっちも面白かったんです!

フェルメールは3点でしたが、やはり同時代の画家たちと並べると、ダントツの実力で、圧倒されます。
構図も色合いも、ほんまに素敵でした。

「ファイナル〜」は知る人ぞ知るシリーズ第5作。
でも実は、ちゃんと観たのは2作目だけなんですが。
まあ、決まりごとを知ってれば、さしたる支障も無く、おもしろく観ることができます。
もう、なんといううか「ピタゴラスイッチ」的、大惨事といいますか、次にどうなるのかの過程を楽しむ映画です。で、実生活でもなんだか用心深くなっちゃいます。
今、テレビで絶賛中継中の体操競技は、正視できません…
こまったもんです。でも、その過程がよく練られてて、3Dもちゃんと利用されてるし、本当に面白かったです。初めのタイトルと、最後のエンドロール前の所でお腹一杯になります。
posted by アシY at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月02日

急に秋ですね

DSC_0104.jpg
緊張感のない写真ばっかりで申し訳ないです。
猫も、連日こんな風に開いてたかと思ったら、ここ1〜2日は丸くなってます。
きららも鼻が壊れてるし、確実に「秋」になったみたいです。

なんとか元気にやってる、今日このごろでございます。
posted by アシY at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記